骨伝導ヘッドセットAFTERSHOKZ OPENCOMMを購入しました。

 今日も見にきてくださって、ありがとうございます。石川さんです。暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 ついに、買いました!そう、タイトルの通り、骨伝導のヘッドセットAFTERSHOKZ OPENCOMMです。随分前になりますが、骨伝導のヘッドフォンが発売されていたのをビックカメラの店頭で見かけて、「欲しい!」と思っていたのですけど、普通のヘッドフォンと比べるとかなりお高くて、ずっと保留にしていたのでした。この度ご縁があってウェブセミナーのようなことを始めることになりまして、お仕事で使うんだから、ヘッドセットもいいやつを買っちゃいましょう!と、ポチリとやっちゃいました。19,998円、やっぱり高いですねぇ。

 そして、今日、届きました。外観はこんな箱に入ってます。

 箱を開けてみたところ、意外にケース付きでした。

 なるほどね、ぴったりケースにはまるように作られているわけですね。これで移動中に曲げて壊したりする心配はありませんね。ただ、ケースがちょっと大きいからジャマかもなぁ。他にちょっと気になるのは、電源部分ですね。付属の専用コードがないと充電できません。マグネット式でカチッと収まるのはいいのですけど、USB-Cとかじゃないのですね。ま、仕方ありませんね。

 ペアリングは、電源をオフにした状態から開始、「+」ボタンが電源兼用になっていて、これを長押し(5秒)すると電源が入ってペアリングモードになる、と。そして、端末側で選択すれば、オッケー、と、簡単ですね。iPad ProでもAndroid端末でも、すぐに設定できました。

 ちょっと使ってみた感じでは違和感もなく、いい感じです。後頭部にワイヤーがあるので、背もたれにもたれられませんが、気になるのはそれくらいでしょうか。やっぱり最大のメリットは、耳を塞いでいない、ということですよねぇ。耳を塞いでいないのに、音が聞こえてくる、という体験は、不思議な感じです。第2の耳ができた、という感じですかね。

 また気が向いたら使用感などレポートしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。