Angular始めました – モダンWeb開発 PWA(Progressive Web Application)始めますよ~!

 今日も見に来てくださって、ありがとうございます。石川さんです。

 ご縁があって、近々Webシステムの開発をすることになるかも知れない、ということになりましたので、諸々検討して、Angularの勉強を始めることにしました。

Angularによる モダンWeb開発

 Webシステムが出始めた当時、4GLの開発をしていたこともあって、あの複雑なだけで開発生産性が高くもなく、操作性の少しも良くない仕組みがどうしても好きになれず、ずっと避けてきていたのですよね。そう、もっさりとしていて遅いし、ユーザーインターフェースも雑で細やかさがなくて、嫌だったのですよね。アプリケーションのインストールがない、というメリット以外には良さを感じられなかったのです。様子が変わってきたのはGoogle Mapあたりからで、それまでのWebアプリケーションらしからぬ動きはかなりの衝撃でしたね。そして、GmailにGoogleドキュメントと、かつてのWebアプリケーションとは違う感じになってきているなぁ、というのは知っていましたが、とうとうWebアプリケーションに手を出す決意をしました。

 と、いうのも、Angularのホームページのチュートリアルに感動して、これは本格的に取り組まねば、という気持ちになりました。まず、実行できるチュートリアルがすべてWebで完結しているのですよね。Visual Studio CodeのようなIDEが自動的に開始します。先日gitPodでも体験していましたがブラウザだけで開発できるのは素晴らしいですね!そして、コンポーネント指向開発という新しい開発方法もなかなか面白いですね。部品が多くなり過ぎたら再利用が難しくなるかも知れないなぁ、という気持ちになりましたが、もうちょっとやれば、何かつかめるかも知れませんね。

 それと、Comppassの「Angular日本ユーザー会のYoutubeライブ!」を視聴しました。予想通りですが、まったくついていけませんでした!まだ開発もしてないですからねぇ。Angularのバージョン13リリースに関して、追加、更新、削除された機能について、語られていました。現状がまったくわからないので、まあついていけないのは当然ですね。参加して、引っ掛かりができるようになれば、という感じです。

 Angularのホームページと、画像の書籍「AngularによるモダンWeb開発 基礎編 第2版」を読み込んだら、簡単な仕組みを作ってみようと思います。

 さあ、がんばるぞー!

“Angular始めました – モダンWeb開発 PWA(Progressive Web Application)始めますよ~!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。